ぽぽぽぽーん(不謹慎)

brn

剥がれたアルミパーツの改修。接着面積を3倍に増やし、溝や穴を設けて接着剤を保持しやすい構造にしました。接着後はCFクロスをオーバーレイしています。ちなみにburnの効きはよくわかりませんでした。

ハブといい、テンショナーといい、今年はエポキシを信用しすぎました。適切な下処理が出来ていない場所も発覚したりしていますし。CFRPの接着って難しいですね。強度試験が大事ということを痛感しています。大会までに、不安な場所は十二分に補修しなければです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です