作業開始から16時間半経過 (by かまきり)

こんばんは。かまきりです。

遅くなってしまいましたが、2号ペラが完成間近です。

ここまでの制作の様子をダイジェストでどうぞ

レーザーカッターで切り出したリブを、写真のような治具で桁に接着します。

IMG01681

リブ間にバルサの補強材を入れます。ウチのペラは充填しないので、凹むのを防ぐためです。

IMG01713

リブに合わせてバルサの外皮を貼っていきます。なお、設計機速・回転数が上がった影響で、コード長が例年よりもかなり短くなっています。

IMG01718

両側に外皮を貼ったら、前縁にバルサブロックを詰めて、やすって形を整えていきます。

IMG01732

あとは表面にクロスを巻いて整えて完成です。今週末の試験飛行に間に合うよう頑張ります。

1年生もプロペラの作業に関わってくれるようになってきました。若さって、いいですよね。ちなみに筆者はそろそろ心身の老化を実感しつつあります。写真では、プロペラブレードの先端部の製作を手伝ってもらっています。

IMG01728

以上、かまきりでした。次こそは後輩たちが更新してくれるはず…!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です