06駆動班活動報告

駆動班の最近の活動状況です。

何か進展があれば、その都度更新していく予定です。

リカンベント化資料recumbent07.pdf

2006年6月12日

後輪支柱の後輪がついている部分の調整をしました。

んで、ペラシャフトを作ろうとしたのですが…

ミス

もう一回作り直しました。

ご迷惑をおかけしました。

闘う駆動班

2006年6月11日

これでもか!!

2006年6月10日

スプロケットボックスの台完成です。

お疲れです。

2006年6月4日by頭痛持ち

怒涛のような日々をすごしていました。
いつの間にやら二次接着とかその他もろもろのことが終わってしまい、残すはペラシャフトのみか??っと思われたときに

ミス発覚です…

スプロケットボックスの台の位置が本来の場所よりずれて接着してました。すみません。がんばって1週間で作り直します。

がんばれオレ…。

2006年5月6日

接着が完了しました!!カーボン同士の合いが良かったため、がっちりと組めています。

精度もかなり良いです。胴体の前後で地面からの高さの誤差が1mm以下です。

2006年5月5日

フレームの接着をしました。しっかりと圧着するため、また接着中に動かないようにグラステープでガチガチに固定してあります。

2006年5月4日

冶具の土台にするベニヤ板に今年のコックピットフレームの中心線をケガキます。正確に描かないとカーボンパイプが正確に組みあがらないので神経を使います。

相関線に沿って削ったカーボンパイプを冶具においてみたところぴったりでした!接着が楽しみです。

2006年5月2日

冶具の部品、パイプを置くための台を作りました。

径をあわせるために、自由錐の半径の調整に神経を使います。

2006年4月30日

作業場の問題やカーボンパイプの到着遅れなどによりなかなか活動が進みませんでしたが、細かなパーツはほとんど揃いました。

ゴールデンウィーク中にコックピットを組み上げるためにカーボンパイプの径の測定・集計、相関線の型紙作りを行いました。

2006年2月28日

スプロケットボックスの台、やっとこさ完成しました。

2005年12月3日

復元した12号コクピットで駆動試験をしました。

結果は上々です。

2005年11月23日

モックアップ完成です。

新操舵系統のテストピースを組み込みます。

2005年11月22日

モックアップに取り掛かれそうです。
腰を痛めてすみません。
駒場祭用の駆動班&パイロット紹介を作りました。

2005年10月11日

BB部分のプレート制作をはじめました。
あとはコクピットの掃除、掃除、掃除・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です