荷重試験(11/4)

!荷重試験(11月4日)

主翼とコックピットを逆さまに組立て、主翼の荷重分布にあわせて調整したオモリを桁にぶら下げるという形で行いました。
また主翼のたわみが大きいため内翼・外翼までを組立て、最外翼だけは別に試験しました。
そのおかげでいろいろとややこしい事になっているのですが…。

荷重は定常飛行時の120%になるように用意して全体のバランスをとりながらぶら下げていきます。
最外翼によるモーメントもちゃんと再現しています。
そして無事、すべての荷重に耐え切れることが分りました。
よって、使いまわし決定♪

荷重0%

荷重120%のたわみ

モーメント発生装置


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です