順調な仕上がり~約400m飛行達成!(7/4試験飛行)

約400mの飛行を達成!

7月4日早朝に行われた試験飛行で、F-tecは400m超の飛行を達成しました!

まずは、下の連続写真をご覧ください。

これまでの試験飛行での反省点を生かして機体の調整をしてきた結果、今回の試験飛行では安定した飛行を行うことができました。今回は400m程度の飛行を5本行い、主翼の取付角度やプロペラのピッチを変えて比べたり、ようやく(中途半端ながら)完成したフェアリング(コックピットを覆って
いるカバー)を取り付けてみたりしました。

しかし、フェアリングに空気の取り込み口を作っておかなかったため、内部がサウナ状態になってしまいました。

この日最後の飛行時に、横風のため滑走路脇の草むらに着陸して機体がつんのめった形になり、プロペラ・主翼・フェアリング等が一部破損してしまいました。しかし、800mの滑走路の半分以上を安定して飛びきることができ、大変有意義な試験飛行だったといえます。

今週土曜日に大会前最後の試験飛行を行う予定です。

今回の試験飛行の写真はOBの市坪さんに提供していただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です